お知らせ

塾報(そろばんgo)2020年6月号発行しました!

3月末から続く、新型コロナウィルスの休校、緊急事態宣言による自宅待機が続きました。
沖縄県では5月より感染者がほぼいなくなり当塾でもやっと開塾という運びとなりました。
5月21日から学校も再開され、通常の生活に戻っていっています。
しかしながら、新型コロナウィルスを認識していなかった頃に戻ることはできません。
今後も継続して経過を気にしながら過ごすこととなると感じています。
手洗い、アルコール消毒やマスクの着用をしながら、
できるだけ予防することが大切なことだと考えています。
マスクを忘れてしまった生徒児童には、塾からマスクをあげて着用を徹底していました。
しかし学校で着用していても家や学童に置き忘れが多発し、
塾で用意していたものも底をつきました。
いましばらく、マスク着用はしていきたいと考えていますので
自分を守るため、また周囲への配慮として、学校だけでなく
塾へ行くときにもマスク着用の呼びかけを、ご家庭でご協力宜しくお願いします。
マスクの着用はもちろんですが、一番手軽で効果絶大と言われているのは
なんといっても「手洗い」。
手洗いの重要性と方法が頻繁に報道され、いろいろと気づかされることもありました。
今後も続けていきたいですね。